Don't worry be happy


by sabai-dee
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:アジア( 2 )

ひさびさのタイ料理

先日、地元にできたタイ料理やさんに行ってきました。
「Basil バジル」さんというお店なんですが、タイ人コックさんがいるお店は
近くに無かったので、大歓迎です。

プーケットビール 初めて飲みました、かなりあっさりで飲みやすいです。
f0103484_1794073.jpg

生春巻き 厳密に言えば、ベトナム料理ですね!
パクチーたっぷりでおいしかったから、まいいっか(笑)
f0103484_17125086.jpg

これは焼き鳥、タイ語でガイヤーンという料理。タイの東北(イサーン)地方の名物。
しっかり下味が鶏にしみていておいしかったです。
あと、イサーン名物で、ソムタム(パパイヤのサラダ)、カオニャオ(もち米)もありましたが
これは次回で・・・
f0103484_1719329.jpg

プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め) やはりソンブーンの味とは違いますが、
なかなか旨かったです。 そんなに辛くなかったので、リクエストしとけばと、ちと後悔しました
f0103484_172818.jpg

さらに、次は辛めにとリクエストして「グリーンカレー」を注文。
これこれ、この辛さです。 旨~い。
f0103484_173114100.jpg

グリーンカレーには、やはりビアチャンですね~
f0103484_1734064.jpg

辛いカレーとビアチャンで、完全にタイを思い出してしまい
タイに行きタイ病が発症してしまいした。(笑)

そしてさらに、お店の前にあったトゥクトゥクに心奪われる始末。
f0103484_17383550.jpg

ちゃんとナンバー付きで原付免許でも乗れ、車庫証明もいらないとか

今、乗ってるビーノ(原付)の後継にぜひ欲しい!!!

どこに行くにも目立ってしまうのが難点ですが・・・(笑)
[PR]
by sabai-dee | 2007-01-11 17:47 | アジア
f0103484_941641.jpg

昨日は行ってきました甲子園。

お天気が心配でしたが、前回のように雨に降られることもなく
お昼間から、ビールがうまい!!
この前新聞で読みましたが、昼間に飲むビールは「後ろめたさ」と「開放感」
で、うまさがよりアップするみたいです。

で試合の方は、シーツの3ランで、7回までは、おっ今日もいけるやん
さて、7回相手の攻撃やしジェット風船の用意を・・・
えっ、青木に3ラン打たれて、同点・・・・
昨日の再現が!?いやいや、相手のミスや鳥谷のホームランもあって
快勝です。
f0103484_9155695.jpg

勝利の後、気分よくやってきましたのは
三宮にある、タイ料理やさん「バーンタイ」 タイ人シェフがいる
本格的なタイ料理のお店で、私たち夫婦の大のお気に入りの場所です。

さあ、とにもかくにも、Beer Chang(ビアチャン)を飲まないと始まりません。
写真にもあるようにタイの象(チャン)さんのビールで、僕の大好物。
タイに行くと必ず10缶ほど買って帰ります。(荷物がめちゃ重いですが・・)
わりとメジャーな「シンハビール」のような独特の味ではなく、
すっきり、ゴクゴク飲める、南国ビールの典型的なお味です。

今日いただいた料理は
パックブンファイデーン(空心菜の豆みそ炒め)
~日本では見ない「空心菜」という野菜を炒めた辛いけど、ビールにもご飯にも合う肴
タレーパッポンカリー(海鮮カレー風味炒め)
~カレー風味の卵とじって感じ料理ですが、めちゃうまいです。
バンコクにある「ソンブーン」という有名店の「プ-パッポンカリー」を彷彿
とさせるお味。
いつもは、この2品がお決まりなんですが、今回は追加で
ガイヤーン(鶏の照り焼き)とカオニャオ(もち米)
~タイの東北地方(イサーン)の料理ですが、もち米と一緒に食べるんです。
たれは、スイートチリなので辛くありません。

うーん、極楽、極楽、ほんまここの料理はいいね。
オーダー時に辛さの調節も聞いてくれるし、
いつも混んでるので、予約しないといけないけど、興味ある方はぜひ
行ってみてください。

またまたタイが恋しくなる、サバ~イ(きもちいい)でアローイ(おいしい)
夜でした。
[PR]
by sabai-dee | 2006-04-30 10:21 | アジア