Don't worry be happy


by sabai-dee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅 ( 36 )

やっと、年末年始のタイ編も最後になりました。

最後にふさわしく、バンコク行く度にもう何十回と通っているレストラン
を紹介します。
「SOMBOON SEAFOOD ソンブーン シーフード」
f0103484_17344640.jpg

今回もバンコク滞在中、1日あけて2回行ってしまいました。(笑)

まずは生ものから

クン・チュー・ナンプラー(えびのお刺身)
ナンプラーとニンニクたっぷりのえび ちょい辛めのタレも絶妙のお味
f0103484_17401968.jpg


続いて、カニの生バージョン
これはなんて言うか知りませんが、エビと甲乙つけがたいお味です。
f0103484_1756134.jpg

今回は一回目はエビ、2回目をカニにしました。
大勢で行ったら、一度にいろいろ食べれるのに・・・

ここからは定番、必ず注文するメニューです。

パッ・トブーン・ファイディーン(空心菜の炒め物)
ビールにもごはんにも合う味。旨いなー
f0103484_1821179.jpg


そして最後は超定番
プー・パッポン・カリー(カニのカレー風味玉子炒め)
これは何度食べても、そして何度でも食べたくなるお味
ふわっとした卵とカニの身が絡まって、何ともいえないですなー
f0103484_18125853.jpg

ここで欲張って4品目を頼んでしまうと、お腹がヤバイことになるので
我が家では最近3品制を守っています。

タイ編をアップしたら、また行きタイ病にかかってしまいそう・・(笑)

次回は台湾食べ過ぎの旅編です。
[PR]
by sabai-dee | 2008-07-14 18:18 |
パンガン島でのカウントダウンを楽しんだ後、
夜行バスにて、快適に移動。
とおもいきや、朝の5時~6時にバンコク到着予定のバスが
カオサンに到着したのが、なんと夜中の2時!!
着くのが早すぎ!!!!(怒)
気を取り直して、夜中まで、やっているおかゆやさんに直行、まだあいてました。
f0103484_17192416.jpg

その後は、マクドで朝まで時間つぶし・・・

チェックイン後は、旅の疲れをいやすためにタイマッサージやさんに直行~
タイに来ると、ほぼ毎日タイマッサージしてもらってます(笑)
安い所だと一時間600円もしませんから
f0103484_1733434.jpg

マッサージの後は、近くの香港ヌードルへ
タイの麺も好きですが、ここもなかなか旨いです。
f0103484_17451581.jpg

ここからは、我が家の超定番
バンコクに来たらハズせないお店ばっかり。

まずは、日本の代官山にも支店ができた「マンゴタンゴ」
マンゴづくしで至福の時。
f0103484_1748995.jpg


バンコク2日目の夕食は「キアヌック シャークフィン」
ビールのあてにまずは「魚の浮き袋」
何ともいえない食感で旨いんです。
f0103484_1755429.jpg

次はメインの「ふかひれスープ」
グツグツ煮たった土鍋
f0103484_1814214.jpg

ふかひれもたっぷりで食べ応えもあります。
f0103484_1823211.jpg

そして〆は「アワビご飯」
竹の子のように見えているのがアワビなんです。これもたまらなく旨い。
f0103484_1871492.jpg


長くなってしまったので
次回 バンコク グルメ編part2 です。
[PR]
by sabai-dee | 2008-07-11 18:12 |
もう7月も半ばになろうとしていますが
このブログはやっと去年の大晦日(笑) 

のんびりしたピピ島から、バスとフェリーで一日かけて
パンガン島まで移動。 ちょうど3年ぶりで、この島に来るのは10回目ぐらいかな!?

FULL MOON(満月の夜)にはビーチパーティが毎月あり
世界中からパーティ好きが集まってきます。
今回は時期がちょっとずれていたので、カウントダウン目当てです。

昼間のビーチはピピ島より少し人が多い
f0103484_163234.jpg

のんびりとしたビーチから・・・・
f0103484_1641561.jpg

夜のビーチは・・・・
f0103484_16132292.jpg

人、人、人・・・
f0103484_16135758.jpg

ビーチは巨大なパーティ会場と化しています。

カウントダウンで花火も上がって、みんなのテンションも上昇!

f0103484_1781976.jpg

僕も休憩しながら参戦していましたが、ムツは早々に退散。

あらいつの間にか明るくなってきました。
でも、みなさん、さらにハイテンション
もう朝の8時なんですけど(笑)
f0103484_17123286.jpg

動画の方が雰囲気が伝わりやすいかも。



まだ踊っている人もたくさんいて、名残惜しいけど
9時もすぎ、おなかも減ってきたので、パーティの〆の朝食。
パンガン名物「チキンサンドイッチ」
朝から、ビール飲んでいる!という突っ込みはなしで・・・(笑)
よく考えたら、元旦に朝からお酒飲んでるのと同じですね。
f0103484_172184.jpg


みんなで、大騒ぎして新年を迎えたい人には最高の島ですよ。

次回はバンコク グルメ編です。
[PR]
by sabai-dee | 2008-07-10 18:30 |
ピピ島では、島めぐりも楽しいですが
一番の贅沢は一日中のんびり過ごすこと。
f0103484_16312888.jpg

ビーチチェアで、ゴロゴロ
本を読んだり、好きな音楽お聴いたり、
あっ、ぼくは弟から借りたDSのドラクエに夢中でした(笑)
f0103484_1637221.jpg

f0103484_16375077.jpg

f0103484_1640475.jpg

今日のお昼はイスラエル料理farafelとビール
f0103484_16414636.jpg

コンビニでお菓子を買いに行ったら、グリコ製品もたくさん。
f0103484_1784321.jpg

日本から持参したとっておきの「三岳」でさらにまったり
f0103484_17133179.jpg

一寝入りしたら、日がだんだんと・・・
f0103484_1717471.jpg

潮も引いてきて、ワンチャンも歩けます。
f0103484_1723503.jpg

地元の子たちはサッカーを楽しんでます。
f0103484_1724723.jpg

この島の夕暮れは、ほんとすばらしい。

次回はパンガン島カウントダウン編です。
[PR]
by sabai-dee | 2008-07-05 17:57 |
ピピ島では、シュノーケリングの日以外は、毎日のんびり
宿では朝食が付いていないので、朝からうろうろ・・・・

そんな中でも僕のお気に入りが、パンケーキ
f0103484_16363726.jpg

いろんな種類がありますが、定番は「バナナパンケーキ」
コンデンスミルクをかけていただきます。
サクサクして、おいしいですよ。
f0103484_16381782.jpg


お昼はたいてい、ビーチでビールとサンドイッチ程度なのですが

島に滞在中、3度通ったお気に入りのレストラン!?を紹介します。
シュノーケリングツアーでお世話になったダイブショップの方に
教えてもらったんですが
一見、
f0103484_165717.jpg

どこをどう見ても
f0103484_16573648.jpg

掘っ建て小屋にしか見えない場所(笑)
f0103484_16575950.jpg

なのですが・・・・
f0103484_170844.jpg

トムカーガイ(鶏肉のココナッツミルクスープ)
お店のおすすめというだけrあって、絶品のお味、2回食べました。
f0103484_1702898.jpg

カオパット with egg チャーハンに卵をのせてもらいました.
f0103484_1722933.jpg

ソムタム(パパイヤのサラダ)とカオニャオ(もち米)
タイのイサーン(東北)地方の名物
f0103484_1725154.jpg

たぶんヌアナムトック(牛肉のタタキサラダ)
鶏肉のひねを食べているような食感。
ビールにも合います。
f0103484_1733189.jpg

ガイヤーン(焼き鳥) タレも旨いです。
f0103484_1743952.jpg

パッタイ(タイ風やきそば)
ピーナッツがかかっているんです。たいていマナーオ(ライム)をしぼっていただきます。
ナンプラー(タイの醤油)とトウガラシがGOOD!

どれを頼んでもおいしいし、しかも安い!
毎回、ビールも何本か飲んでも2人で1000円ぐらい。

プーケットのおしゃれなレストランやシーフード、よりも絶品でした。
残念ながら写真はないですが、コックのおねーさん!?もいい味出していたし(笑)

またぜひ行きたいお店です。

次回もピピ島その他編かな・・・
[PR]
by sabai-dee | 2008-06-25 17:44 |
この日は朝から、小さな船で、シュノーケリング&島観光
あいにくの曇り空なので、海の青さがいまひとつですが
f0103484_1133381.jpg

「ザ・ビーチ」のロケ地にもなった、ピピレイ島のマヤ湾へ
f0103484_1135723.jpg

沖からボートで上陸
f0103484_1141132.jpg

透明度はなかなか。
f0103484_11102442.jpg

周り断崖絶壁で無人島ぽさが漂っています。
実際、人は住んでないそうです。
f0103484_11141183.jpg

バイキングケイブ(海賊の洞窟)と言われるところ、
前回は中に入れましたが、入れなくなったらしい。ちなみに高級食材の
「ツバメの巣」がとれるらしいので、そのせいかも。
f0103484_11173890.jpg

何度かシュノーケリングしたあとは、午後から
バンブーアイランドへ
f0103484_1119436.jpg

ここは白い砂と広々とした、ビーチ、めちゃめちゃきれいです。
f0103484_11205384.jpg

あっ、小さく写ってるのは気にしないでくださいね(笑)
f0103484_1124612.jpg

宿のあるピピドン島へ戻る途中。
f0103484_11243268.jpg

人里が見えてきました。
f0103484_11593117.jpg

帰る頃には、すっかり晴れ渡り
f0103484_11595393.jpg

ピピにも夕暮れが訪れました。

あー腹減った・・・
次回はピピ島part3 グルメ編 です。

あと船から見たピピの画像もアップしておきます。

[PR]
by sabai-dee | 2008-06-21 12:09 |
プーケットの郊外の港から、船で約3時間、のんびり風に吹かれて
ピピ島に到着。
f0103484_16305277.jpg

前回来たときとは、桟橋の場所が変わってました。
f0103484_17234465.jpg

町並みは、あんまり変わってませんね。
あいかわらず、車が一台も走ってない島なので、静かです。
f0103484_17285415.jpg

宿は決めてなかったのですが、目を付けていた所が空いていて、ラッキー
ホットシャワーとエアコン付きで、新しくて清潔なとこがみつかりました。

バックパッカーの一大イベントの宿決めが終わったら、島を散策~
f0103484_17472432.jpg

「TUNAMI MEMORIAL PARK」
僕たちがピピ島に着いた日は、3年前のあの日と同じ日
f0103484_1748086.jpg

あの時、旅のルートをカンボジアが先ではなくピピ島を先にしていたらと思うと・・・
複雑な思いがします。 合掌。
f0103484_1864759.jpg

でもこの島にまた戻ってこれてよかったです。
のんびりスローな感じがいいんですよ。
f0103484_18211276.jpg

ふもとから30分ほど歩いて、高台までお散歩。
f0103484_18233371.jpg

日が沈んできました。 お腹も減ってきた・・・
f0103484_1828557.jpg

島に来たからには新鮮な魚でしょ!
好きなのを選んで、調理してもらいます。
f0103484_1831827.jpg

お皿一杯のムール貝
f0103484_18313171.jpg

カニの丸焼き
f0103484_1831539.jpg

エビとかじきマグロのバーベキュー
f0103484_18321195.jpg

カオパット(焼き飯)もおいしかった。

次回、まだまだピピ島編が続きます。
[PR]
by sabai-dee | 2008-06-19 18:38 |
深夜1時過ぎにプーケット到着、今回はバンコクの空港で時間があり余ってたので
ホテルと送迎を決めていて正解でした。 結局、ホテルに着いたら2時。

f0103484_15155111.jpg

プーケットのパトンビーチ 海はさほどきれいではありませんが
結構にぎわっています。
f0103484_15172048.jpg

タイのマクドナルド ワイしています。
f0103484_1518975.jpg

サバイに反応してしまいました。 かっこいいロゴじゃないですか!
f0103484_15203079.jpg

カオマンガイとビアチャンで至福の時
f0103484_15274862.jpg

街は南国のクリスマスムード
f0103484_15294776.jpg

クラブも盛り上がっています。
f0103484_15342335.jpg

郊外にあるジェームスボンド島
ジェームスボンドの映画の撮影で使われた島、この島のまわりをボートでぐるぐる
回ったらしい。
f0103484_15364010.jpg

せっかくのクリスマスなので、ちょっと奮発しようと
ディカプリオも訪れたという、イタリアンレストラン「DA MAURIZIO」へ
f0103484_15433544.jpg

モッツアレラとイタリアントマト
f0103484_15435484.jpg

ロックロブスターのラビオリ
f0103484_15441283.jpg

パスタ(何か忘れました)
セレブが訪れたお店とあって、接客サービスもタイと思えないほど、テキパキ
客層もみなさんリッチな感じ。 雰囲気もゴージャス
そして、そして、お値段もリッチでした(苦笑)
日本より高く、イタリアと同じぐらいかな・・・
僕らは3品しか頼めませんでした。 味も文句ないのですが、しかし高い!!
もうすこしリッチになってからリベンジしたいです(笑)


クラブの様子です。 みんなノリノリ♪

次回はピピ島編です
[PR]
by sabai-dee | 2008-06-18 18:02 |

旅の思い出(旅立ち編)

今年に入って多忙のためアップできなかった旅の思い出の写真を
ちょこっとづつ紹介します。

タイ編
2007.12.23~2008.1.5 のことなのでかなりタイムラグありますが・・・

f0103484_16431350.jpg

出発前、敏感なパールはこれからしばらく会えないのを察知してか
ちょっと心配そうな顔をしています。 ピピはいたって普通。
f0103484_16434057.jpg

これが、うちの定番旅行スタイル(ムツバージョン)、出発時なので、まだまだ余裕。
f0103484_16435891.jpg

僕(サバイ)もまだバックパックがスカスカです(笑)
f0103484_16441416.jpg

タイ好きなのですが、AIRはシンガポール航空がいいんです。
f0103484_16443921.jpg

エコノミーのわりには、そこそこの料理、デザートにアイスも付きます。
機内では、ビデオみたり、あとは備え付けのコントローラーで、上海や麻雀ゲームを
して過ごしています。
f0103484_16473894.jpg

バンコクのスワンナパーム空港ではこんな大きい象がお迎え
f0103484_16504555.jpg

ドムアン空港とは違い、吹き抜けが大きすぎ!!
f0103484_17264264.jpg

おそらく30°超えていますが、一応クリスマスムードが・・・
f0103484_16513559.jpg

乗継のために空港で食事をしましたが、選挙のため、アルコールが禁止(泣)
f0103484_16522360.jpg

初めてAir Asia を使いましたが、おもいっきり出発が遅れました(約3時間) (苦笑)
時間がない方にはあまりおすすめできませんね。

次回はプーケット編です。
[PR]
by sabai-dee | 2008-06-17 17:34 |
今年もとうとう最後の日を迎えましたね。
皆様にとって今年はよいお年だったでしょうか?

さて、僕たちは、新年を迎えるにあたり南の島に来ています。

f0103484_17324543.jpg

ここはタイのピピ島のビーチ、透き通った水に白い砂
本当にきれいです。
f0103484_17334931.jpg

青い空にヤシの木がよく映えますね。
f0103484_17342885.jpg

サンセットビーチでサッカーに興じる地元の子供たち、心が和みますね。

この島は本当にのんびりしていて、車はおろか、バイクもほとんど走っていません。
自転車はチリンチリンを鳴らさずに、口で「ピピ~ピピ~」といいます(笑)

あっそうそう、前回の旅、イタリアのファビニャーナ島に引き続き
「三岳」がピピ島へ漂着!!
日本からカヤックに乗って??(笑)
f0103484_17382978.jpg

そしてピピ島上陸!!!!!!
f0103484_17402362.jpg

ビーチで飲む三岳は最高ですね。

今日はパンガン島でニューイヤーパーティ
楽しい年越しとなりそうです。

みなさま、本年はいろいろとお世話になりました。
来年もよろしくおねがいします。

ではよいお年を~
[PR]
by sabai-dee | 2007-12-31 17:34 |