Don't worry be happy


by sabai-dee
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅 ( 36 )

今年は海外ではなく近場で夏休みを楽しむことに。

まず第一弾は
里帰りのついでに
たつの市にある港町「室津」に行ってきました。
高台からの眺め
f0103484_17584099.jpg

f0103484_1759863.jpg

町並み
f0103484_17593616.jpg

f0103484_17595235.jpg

いやーこういう景色や町並みを見るだけで心が和みます。

心の次はお腹も満たさないと・・・・(笑)

海鮮バーベキューで有名な「掘市」さんへ
ここでは、自分の好きな材料をお店で買って
自分たちでテラスで焼くシステムになっています。

f0103484_1855223.jpg

帰りの運転はまかせて、ビールもいただきました。
f0103484_1861310.jpg

お寿司も売ってます。
f0103484_1862714.jpg

石蟹という小さな蟹のおみそ汁
f0103484_1864193.jpg

お腹一杯です(笑)

近くにもいい所がありました・・・・
[PR]
by sabai-dee | 2007-08-16 19:15 |

ON THE ROAD 徳島編

Tさん宅で朝ご飯までごちそうになった後は
一路、四国の徳島に向けてドライブ

瀬戸大橋の与島で、橋とのツーショット
f0103484_17284266.jpg


さらに走り続けて、徳島に到着。
遅めのお昼には、海女料理のお店「ししくい」さんへ

まずは、突き出しのうちわエビとあわびのお刺身を
f0103484_17313987.jpg

これが本日の食材。
まだ動いてます。
f0103484_1732347.jpg

網の上には生きたまま伊勢エビが・・・・
まさに残酷焼き
f0103484_1735860.jpg

さらに、うちわエビ、あわび、車エビ、かきなどが次々と
f0103484_17384953.jpg

伊勢エビのお刺身は身がプリプリしてました。
f0103484_17502710.jpg

最後はごはんと伊勢エビのおみそ汁。
贅沢ですね~
f0103484_1741223.jpg


とてもシンプルな料理で、貝類、エビを堪能しましたよ。

さて今回、徳島まで来た最大の目的は

浜田省吾のライブ!!

3時間の浜省ワールドに興奮しまくってました。

ライブの後はここまで来たらと、徳島ラーメン。

食べ過ぎです(笑)

1泊2日でしたが、とても充実した旅だったなー。


次回倉敷編は一人なので、グルメは無しかな!?
[PR]
by sabai-dee | 2007-05-02 20:00 |

ON THE ROAD 広島編

もうすぐGW後半ということで、前半のこと書かなきゃ・・
えっと食事前の方は見ない方がいいです,
目の毒かも (笑)

土曜日は広島まで行ってきました。
目的はもちろん「獨楽」さん。
前回同様Tさん夫婦と一緒にお伺いしました。

まずは、プレミアムモルツで乾杯~
f0103484_1155683.jpg

よもぎ豆腐の付きだしをいただいたあとは
「お刺身の盛り合わせ」(地サバ、いわし、たちうお、さくら鯛などなど・・)
お刺身好きにはたまりません。
f0103484_1159663.jpg

朝堀りの筍とさわらの西京焼き
f0103484_12204445.jpg

「黒毛和牛の牛タン」を軽くあぶって、岩塩を付けていただきます。
f0103484_12215214.jpg

「いもまんじゅうのカニあんかけ」
あまりにおいしいのでお互いの夫婦が奪い合っています(笑)
f0103484_12231122.jpg

「ホタルいかの沖漬け」
これはお酒に合う旨いアテです、僕は萬膳、ムツは十四代本丸でしたが
この料理には日本酒が特にマッチしてました。
f0103484_12305924.jpg

「山菜の天ぷら」天然タラの芽・自生こしあぶら(ばかの芽)・自生のびる自生こごみ
普段なかなかいただけない山菜、うまかった~
f0103484_1237544.jpg

「沖縄豚アグーのカナッペ」
貴重な食材のアグーに生のなすとフルーツトマトが合ってました。
f0103484_15255295.jpg

「メバル湯豆腐」
メバルは身もおいしいし、いいだし出ますね~
f0103484_12431418.jpg

「和風春巻き」
たまらない旨さです。
Tさんも大絶賛されてました。
f0103484_132163.jpg


余談ですが、ほんとに旨いと感じる物を食べた時、僕は目をつぶるのですが
Tさんは絶叫型、大きいリアクションが対照的でしたね(笑)

「じゃこご飯とお吸い物」
ほっとするお味です、結構食べてるはずなのに、いただけますから。
f0103484_12473561.jpg

最後はデザートのトマトを
f0103484_12463793.jpg

ごちそうさまでした

いつもながら、ここのお料理を頂いた後は心も体も満たされたように
なります。
まさに至福の時ですね。

このあとはTさん宅に泊めていただきました。
思い出の写真をみせていただいたり
Tさんの武勇伝なども・・(笑)
とっても楽しい夜を過ごせました。

お世話になってるのにお土産までいただき
本当にありがとうございました。

今度はうちに泊まってくださいね~
[PR]
by sabai-dee | 2007-05-02 19:34 |
夏の旅もいよいよ最終日。
食べ納めでもありますね~(笑)

最終日に欠かせないのは、ここも定番になりつつある、ふかひれやさん。
「キアヌック シャークフィン」
f0103484_18231172.jpg

なにはともあれ「ふかひれスープ」2人前~
写真のが一人前サイズです。 グツグツ煮立ってます。
f0103484_18264698.jpg

中にはでっかいふかひれが入っていて、絶品。
f0103484_18281028.jpg

今回は「魚の浮き袋の煮物」も初めて注文しました。
ちょっと変わった食感(クラゲのような・・)がしてますが、ビールのつまみにもってこいです。
f0103484_18341896.jpg

最後は「アワビ雑炊」で・・・・
このスープとアワビそしてお米の組み合わせ。 
今、写真見ても、ヨダレが出てきます(笑)
f0103484_18365512.jpg

バンコクの町並み・・・車が並んでるだけですが。
f0103484_18402651.jpg

町中は、国王の即位60周年を記念して、国王カラーの黄色のTシャツを
着てる人がやたら多いです。(国王の生まれた日が月曜でその曜日の色が黄色らしい)
f0103484_1845536.jpg

名残もつきませんが、空港まで移動。
フライトまでの待ち時間、小銭の精算も兼ねて
タイ最後の晩餐。
僕はタイのお米の麺のラーメン「クイッティオ」とビアチャン
f0103484_18552071.jpg

ムツはエビの焼そば「パッタイ クン」
f0103484_1857584.jpg

もうこれ以上食べれません(苦笑)
3日間なので目一杯欲張ってしまいましたけど、大満足。

旅行を振り返ってみると、やたら多い料理の写真(笑)

この後、1ヶ月半にも渡るダイエット月間を余儀なくされました・・・・
[PR]
by sabai-dee | 2006-12-11 19:09 |
2日目は朝から、お買い物、週末のみオープンの
ウイークエンド・マーケット(チャットチャック)に行きました。
ムツはお箸などの小物、僕は仏像の頭を探しに(笑)
f0103484_17403548.jpg

写真ではわかりにくいですが、お店が迷路のように広がり、
一度行った店は二度と行けるかどうかわかりません、
しかもエアコンがきいてないので暑い!!
こんなに暑いとビールも飲みたくなります。
f0103484_1743364.jpg

さて、イタリアではお肉を全然食べてなかったので、いざ焼肉へ~
カルビ
f0103484_1749113.jpg

付け合わせ、キムチやらサラダやらたくさん付いてきます。
f0103484_17504367.jpg

ユッケ、山盛りです。 ぜいたくな一品。
f0103484_17523913.jpg

〆は冷麺。
f0103484_17533617.jpg

このあと、僕は一人でスクンビット方面にちょっと飲みに行きました。
飲んだ後と言えば、カオサン近くのお粥の屋台。
たぶん深夜1時頃
f0103484_183448.jpg

卵入りのお粥、とろとろでうまーい。
f0103484_18452.jpg

一人だけ食べたので、ムツの土産にいいもの見つけました。
焼き鳥の屋台です。
f0103484_1855037.jpg

焼き鳥とビアチャン 
f0103484_18101569.jpg

まだまだ、食い倒れツアー続きます・・・・ 
[PR]
by sabai-dee | 2006-12-11 18:21 |
ようやく、終わりが訪れてきた、夏の思い出。

ローマから、約10時間。ゲームも映画もだんだん飽きてきました。(苦笑)

ようやくバンコクに到着です。

ここかからは訪れることかれこれ、20回目のホームグランド、
2泊3日のグルメツアー開始です。

まずは小手調べに、デザートから
f0103484_17494341.jpg

サイアムスクエアーにある、有名店「Mango Tango」(マンゴ・タンゴ)へ
生のマンゴ、マンゴシャーベット、マンゴプリンとマンゴ尽くし
マンゴ好きには最高です。 ここははずせません。
日本にあったら絶対流行るだろうなー。
f0103484_17521825.jpg

さて、夜も私たちの超定番「SOMBOON SEAFOOD」(ソンブ-ン)
これまた名物料理の「プーパッポンカリー」(蟹のカレー炒め)
これを食べなきゃ,タイに来た気がしないほどの大好物。
うーん、うますぎます。
f0103484_1893648.jpg

つぎは、「クンチューナンプラー」(生エビのナンプラー漬け)
ナンプラー生のえびを漬けて、ニンニクなどと一緒に、
ムツは生もので・・・と遠慮しましたが、僕はがっつりいただきました。
f0103484_215988.jpg

さらに、「パクブーンファイディーン」(空芯菜の炒めもの)
これも定番です、ご飯もすすみます。
f0103484_21495461.jpg

これは、いつもなら頼まない品ですが、物価の高いイタリアから来た僕らには
安ーいとつい頼んでしまいました。「北京ダック」です。
f0103484_2152693.jpg

このあとは、お店の人に巻いてもらいました~
f0103484_2294861.jpg

贅沢ですが、今回も頼みすぎ(苦笑)
でも、なにはなくてもソンブーン、さすがです、大満足。
f0103484_22131372.jpg

食後にはこれをデザートで! さて何でしょう? 
今回は食べてませんが・・・  ムツは目をそむけてます(笑)
f0103484_2215555.jpg

混沌としたカオサンの夜。なぜか落ち着きます。
[PR]
by sabai-dee | 2006-12-07 18:57 |
夏の宿題の作文まだ残ってます(笑)

楽しかった、ファビニャーナを高速船で後に・・・
f0103484_18171782.jpg

トラパーニでお目当てのレストランを必死で探して・・・
コース料理を注文
たこの煮付け  南イタリアはたこ食べるんですよね~
f0103484_18204263.jpg

生ウニ~  ちょっと身は細かったですが、満足。 うまー
f0103484_18233083.jpg

たこのパスタとまぐろのパスタ  
おいおい、こっちは2人なのにどうみても4人前以上(笑)
f0103484_1825311.jpg

おまけに大きなエビもとマグロの切り身も・・・
f0103484_18261740.jpg

デザートを入れて全部で10品。   お腹が、お腹が  「ひでぶっ・・・」
早速胃腸薬を飲みました(笑)

パレルモからは、あらかじめ予約していた寝台車でローマまで
よ・や・く いい響きですね~(笑)
苦しめられたここまでの苦労が嘘のような快適さ
f0103484_18351169.jpg

お腹いっぱいだったはずなのに、これだけはと
ビール片手に僕はモツバーガー、ムツはピザを食しました。  
モツバーガー最高!!
f0103484_18373565.jpg

快適な寝台車の旅も終え、ローマで朝食を・・・・
f0103484_1839548.jpg

これでイタリアともお別れ。次はいつになるかな??10年後??
f0103484_1840588.jpg


次はタイ(バンコク)編です~ 
[PR]
by sabai-dee | 2006-12-01 18:45 |
さあ、海だビーチだってことで、レンタサイクルで島巡り
f0103484_1483151.jpg

f0103484_1484524.jpg

会長様に喜んでいただけるかどうかはわかりませんが、これ以上は・・・・
f0103484_14125542.jpg

海の男です。(笑)
f0103484_14132297.jpg

そして、三岳ペット  はるかかなたの楽園で飲んだ三岳。 うまかったー!!
f0103484_14203569.jpg

部屋で軽くパンチェッタをつまんで・・
f0103484_14211926.jpg

ツナのパスタ
f0103484_14213381.jpg

そして念願のウニのパスタ 
ウニはイタリア語で riccio di mare リッチョ ディ マーレ 海の宝みたいな意味かな
ウニたっぷりでめちゃめちゃ旨い!!忘れられない味です。
白ワインと相性バッチリやし。
f0103484_1428393.jpg

マグロのステーキです。
f0103484_14303488.jpg

えっ、誰やねん??(笑)
f0103484_14333247.jpg

毎日魚屋さんに通いましたが、マグロには会えず。 シーズンなら
トロが格安で手に入るらしいけど・・・・ 残念
f0103484_1435661.jpg

岩塩と黒コショウで食べた「マグロのおさしみ」 お醤油でも食べたかったかも。
f0103484_14371867.jpg

最後に島のゆうれいに出会いました。

はるか彼方なのでなかなか行けませんが、死ぬまでにもう一度訪れたい島でした。
3泊4日の滞在でしたが、もっとゆっくりいてもいいかも。
[PR]
by sabai-dee | 2006-11-25 14:40 |
すっかり寒くなってきましたが、旅日記が終わるまで夏は終わりません(笑)
f0103484_1324116.jpg

パレルモから、バスで3時間ほどでトラパーニという港町へ
そこから、高速船に乗って1時間ほど・・・・
f0103484_132892.jpg

ファビニャーナ島(Favignana)に到着です。

ここは、たまたま見かけた雑誌の数ページの記事を参考に、ほとんど情報の
ないまま訪れました。 ガイドブックにも載ってない小さな島です。
f0103484_13332179.jpg

f0103484_1337865.jpg

f0103484_13381057.jpg

特別何かあるわけではないですが、この町並みだけでも、飽きません。

ここは楽しいところに違いないと確信した後は、恒例の宿探し・・・・
7、8件回りましたが、すべて満室(泣)シーズンなんですね。
最終的にキッチン付きの部屋がなんとか見つかり一安心。
f0103484_13431673.jpg

なかなかいい感じでした。
f0103484_1344461.jpg

あれっ、某Tさんの前者がこんなとこに流れついてます。
ユーロナンバーも似合って恰好いいですね~
f0103484_13475237.jpg

f0103484_1348640.jpg

まぐろ漁でも有名な島みたいです。缶詰やさんもあります。
f0103484_13571114.jpg

f0103484_13572682.jpg


まだまだ島編続きます
[PR]
by sabai-dee | 2006-11-25 13:58 |
みなさんにすっかり忘れられてるだろう、夏の思い出、、もう秋も深まってます(笑)
f0103484_17252997.jpg

この日は朝からあるいて、パレルモ市内を散策、いざ市場へ
宿のすぐ近くには自転車やさんがいっぱい、吊すの大変だろうな~
f0103484_17323192.jpg

ワンコと一緒にお買い物
f0103484_1736366.jpg

シチリア産オリーブ専門店みたいです。
f0103484_17374814.jpg

さすがイタリア色鮮やかですね。
f0103484_173986.jpg

巨大なナスビ!!!
f0103484_17394651.jpg

このほそ長いの何でしょう?? 誰か教えて~
f0103484_17405687.jpg
 
まさにイタリアンレッドのトマト かぶりつきたくなります。
f0103484_17425173.jpg

スイカを荷台にのせて売ってます 0.5ユーロ=75円? だとしたら やすい!
f0103484_17451174.jpg

これもよくわかりません。 エンドウ?
f0103484_17465883.jpg

市場の外れになにやら、おじさんたちがタムロしてる。
なんどろうと覗きこんだら、とろとろの「牛すじ」がを発見。
ライムをぎゅっと絞って食べたら、うまーい。
朝からビールも飲んでしまいました(笑)   もう一回食べたいな~
f0103484_18103070.jpg

そういいえば、甘い物全然食べてなかったなってことで、
シチリア名物「カンノーロ」 甘いリコッタチーズがはいってます。
f0103484_18133795.jpg

やっぱかっこいです、いつかは・・・・ 車2台乗れるようになってからですが。

さて、つぎは、リゾート編  食いしん坊満開です(笑)
近日公開(予定)
[PR]
by sabai-dee | 2006-10-27 18:16 |