Don't worry be happy


by sabai-dee
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

萬膳 開栓&よなよな

約1ヶ月ぶりの焼酎ネタです。
f0103484_19115875.jpg

ここ2ヶ月ほど、全く一升瓶を開けることなく、過ごしていましたが、
開栓してるのがほとんどなくなってしまったので、
本命の「萬膳」を・・・

その前に、まずはビールで乾杯。
あきゆさんがブログでも紹介されていた「よなよなエール」を飲んでみることに
一緒に買った「オーガニック・ビール」「TOKYO BLACK」も味比べしてしまいました。

香りのエールビールと書いてる通り、この独特の香りにノックダウン。
一口でお気に入りになりました。
オーガニックもすっきりしてうまいのですが、よなよなの香りにはかないません。
その後飲んだ、濃厚エールの「TOKYO BLACK」も
いい味出していました。

さて、本命の「萬膳」さんは、まず生で一口。
うまみが濃縮です。
次にロックで、いい香りと旨味が同居した感じがします。
最後は、3:7のお湯割りで味わいました。

こりゃみなさんが、欲しがるはずですよね。

貴重な焼酎をお譲りいただいた、Yさまに感謝、感謝の
大満足の一日となりました。

もう、フラフラです(笑)
[PR]
by sabai-dee | 2006-09-28 20:24 | お酒
本日も旅行記はお休みして、またまた犬ネタです。

f0103484_21292843.jpg

今日は、我が家のアイドル・ジュニア、ピピちゃんの1才のお誕生日でした。
思い起こせば1年前、母犬パールのお腹のなかで育ち過ぎたピピが、
母子ともに危険な状態ということで、急遽、帝王切開に・・・
手術室から看護士さんが、生まれたてのピピを抱いて出てきたときには、
涙、涙の感動物語でした(感涙)
そんなピピも、今はこんなにりっぱに育ちました!
お祝いのケーキを前にパチリ☆

f0103484_21311269.jpg

今晩はお祝いなので、
人間さまは、ステーキとイタリアワイン(キャンティ2004)で乾杯です!
お犬さまは、大好物の鶏ささみのボイルです!

旦那さまは、大好きなお肉の脂身をパクリ!パクリ!!
う~ん、この調子では、ダイエットの効果が消えるのも時間の問題でしょう・・・(苦笑)

by ムツ
[PR]
by sabai-dee | 2006-09-27 21:51 |

ドッグラン☆デビュー

今日は旅行記はちょっとお休みして、犬ネタを。

f0103484_2116685.jpg

先週末に、家族4人で神戸にあるワンちゃんが自由に走り回れる施設
「神戸ドッグラン」に行ってきました。
普段はリードなしでお散歩できないので、
一度は自由にお子たちを走らせてあげたいと思い、出掛けました。
ご覧のように、とっても楽しそう!

・・・と、思いきや・・・

f0103484_21162245.jpg

よそのワンちゃんが、続々とやってくると・・・
ご覧のように、SOS (泣)
内弁慶の我が子らは、母の足下から離れません・・・
社交的なワンちゃんが、「遊ぼう!」って誘ってくれるのですが逆効果
特に、ピピはしっぽを丸めてベンチの陰に逃げ込む始末です

父母は感じました  「これではイカン!!」
この子たちに、もっと社会性を身につけさせなければ・・・
よって、これからは月1でドッグランに通うこととなりました。

まあこれは、犬狂いの母が行きたいがための口実でもありますがね(笑)

byムツ
[PR]
by sabai-dee | 2006-09-25 21:41 |
f0103484_16552180.jpg

悪夢のような一夜の翌日。
なんとか、乗車券のみで列車に乗り込み、通路の補助席(しょぼい)をゲット
一路、シチリアのパレルモを目指しています。

「世界の車窓から」ではないですが、海岸線を走る列車から見た風景は絶景でした。

「夜行だったら、こんな景色は見れなかったね」など、
ムツもバッパッカーぽくポジティブシンキングになっています(笑)
f0103484_1703020.jpg

海岸には、たくさんの海水浴場があり、リゾート感たっぷり、
こんなとこで、1シーズン過ごしてみたいなーなど考えつつ、
iPod nano で音楽聞いたり、DS lite のマリオをして、
イタリア人の男の子の視線を釘付けにしたり(ムツいわく、みんなすごい興味を持って
見ていたらしい) 

8時間半後・・・・・

f0103484_17816.jpg

ようやく、パレルモに到着しました。

宿も1軒目で、決まり、さあここからはグルメ三昧だーとばかりに
まずは、
f0103484_17184339.jpg

パレルモで、有名な、もつの煮込みをパンにはさんで食べさせてくれるお店に・・
f0103484_17304036.jpg

ダンディなおじさんが、もつ煮込みをつめてます。
f0103484_17313849.jpg

白いのが細かく切ったチーズで、もつとの相性バッチリ、忘れられない
味ですね。
これは、勝手に「モツバーガー」と名付けて、合計3回食べるほどの
大好物になりました。

奥に写ってるのは、「アランチーニ」といってライスコロッケなんですがこれもうまかったです。
f0103484_17385978.jpg

あとは、海に近いシチリアに来たなら「いわしのパスタ」
シチリアの白ワインとも合ってて、至福の時でしたね~
[PR]
by sabai-dee | 2006-09-22 17:42 |
f0103484_1844079.jpg

ナポリから、船で小一時間ほど行ったところにある、
カプリ島に来ています。
この写真の場所は、港からケーブルカーで上がった所にある、高台の
眺めがいいとこで、ホテルやらレストラン、ブランドショップなどが立ち並び
リゾートっぽい雰囲気の場所。
f0103484_18123158.jpg

カプリ島に来た目的は、メインの観光である「青の洞窟」なので、
着いてすぐ、洞窟の観光船乗り場に行くと、張り紙が・・・
ご丁寧に日本語バージョンまでありました。
「悪天候の為、青の洞窟への入場はできません」
ガーン!! 僕はカプリは初めてたけど、ムツは前回カプリに来て、青の洞窟に
入れなかったので、今日こそ、リベンジと意気込んでいたのですが・・・
こんなに、いい天気で、8割ぐらい入れる確立の8月なのに・・・・
f0103484_18284613.jpg

朝はだめでも、午後から行ける場合もあるので、付近を散策し
昼からに望みをかけることにしました。
f0103484_1831515.jpg

ルパンも乗ってた「チンク」 かっこいいです。 色も茶色で僕好み。
f0103484_18381075.jpg

イタリアに来て、まだ昨日のピザと朝食のパンしか食べてなかったので、
次はパスタだ~とばかりに
「ツナのサラダ」と「シーフードパスタ」にハウスワイン  
なかなかおいしゅうございました。
f0103484_18451716.jpg

結局、船に乗って島巡りをしたのですが、残念ながら、
これでは小舟も入れません。
f0103484_18471379.jpg

とちゅう、青以外にも緑の洞窟なんてのもあり、それなりに楽しめましたが
やはり、なかなか来れるとこではないので、青の洞窟に
入れなかったのが残念無念。

さて、ここで島に一泊して、洞窟を再チャレンジすることも考えたのですが、
明日も入れるかどうかわからないので、
次の目的地、シチリアのパレルモに向かうことにしました

ナポリに戻り、さあ、夜行フェリーで翌朝にはパレルモに・・・・
と思ってたら、お目当てのフェリーが満員
まあ、もう一つあるさ、と思ってたら、それも満員。
かれこれ、バックパックを担いで20~30分うろうろしていましたが
港から、駅までも歩くことに・・・
約30分、さすがに疲れました。(泣)

フェリーがだめなら、列車があるさと、駅に着きましたが
チケット売り場には長い行列。
日本にあるような、自動券売機はちょっとしかない。
イタリアだし、しかたないなって思ってたら、
なんと、パレルモ行きは全部売り切れって!!!!
いやいや、寝台はににしても座席のみの2等やったらあるやろって思い
再び、並び直したら、乗車券を売ってもらえたので、よしよし
f0103484_1911966.jpg

ナポリ脱出は11時前なので、駅で腹ごしらえをすることに。
ひさびさに食べたイタリアのマクドナルドは、結構うまかった。

さあ、あとは、列車に乗るだけ、いろいろ大変やったけど
なんとかなったな~

すでに安心しきってた、我々の目の前に来た列車は、寝台専用!!!!
えっ、時刻表には普通座席もあるって書いてるのに・・・

この時はお互い、全身の力が抜けたようなショックが・・・

時間は夜の11時も過ぎ
すでに、次の列車もなく、今朝チェックアウトしたホテルに
また舞い戻ることになるとは!!

俺たちは、パレルモに行けるのか???

つづく
[PR]
by sabai-dee | 2006-09-19 19:01 |
列車に揺られて、2時間半、ナポリに到着。
さて、ここからはバックパッカー宿命の宿探し・・・

一軒目、満室(あらあら)二軒目、満室(ちと、やばい!?)
駅から遠いとこから探して行って結局、一番駅に近いとこになりました。
f0103484_1712527.jpg

まあ、1万以内に収まったし、部屋もぼちぼちなので、よしとしましょう。

さて、宿も決まって、ちょい遅めの昼食ということで、ナポリに来たなら
名物のピザ、「マルゲリータ」に決まり!!
f0103484_17175028.jpg

「PIZZERIA da MICHELE」という老舗のお店に行きました。
3時なのに、店の前には行列が・・・
整理券をもらって、さてどれくらい待つのかなと思ってたら、
10分もかからないうちに入れました。

ピザだけのお店で、メニューも「マルゲリータ」とあと一つ、S、M、Lって書いてあるから
オーダー楽勝!ひとりでそんな大きいの食べられないし、
ビールと「マルゲリータ」のSを2つ頼むことに・・・ 
f0103484_17344845.jpg

ジャーン!!!本場のピザ、周りは若干焦げてますが、生地は、もちもち
トマトソースとモッツアレラの相性もばっちり。 うまい
けど、食べ始めてすこし、ある疑問が・・・
Sなのに、生地の大きさは、みんなと一緒??
答えは、写真の手前と奥のピザにありました。

わかります?

僕らの前にはイタリア人の中年夫婦が、同じようにピザを食べていましたが
彼らが、僕たちのピザを見て

「あなたたちは、何で、チーズの少ないピザ食べてるの?ほら
モッツアレラが一杯の方がおいしいよ!」
全部イタリア語でしたが、言ってる意味はわかりました。(泣)

がーん(-_-) 前のピザを見るとモッツアレラが一杯・・・・

S、M、L ってのは、チーズの量だったんですね(苦笑)
やられました。
f0103484_1865796.jpg

ムツは、ちょっと下品ですが、真ん中だけ食べてました(笑)
f0103484_181422.jpg

ぶらり街を散歩していると、ありました、ありました。
これもナポリ名物?の洗濯物。国旗のようですね(笑)
あちこちで見るので、全然違和感は感じません。
あと気になったのは、路上駐車の多さと、車の汚さ、
みんな、どこかボコボコに凹んでます。大好きなアルファでさえ・・・
f0103484_18214776.jpg

これは比較的きれいでしたが・・・

さて、恒例の酒屋めぐり
f0103484_1824670.jpg

覗いたけど、いきなり買うわけにもいかず、スルー

ホテルに戻って、ちょっと夕食まで休憩。

暑いのでビール飲んで、ベットにゴロン・・・

起きたら、夜中。

シャワー浴びて、寝直し・・・・

そんな、イタリア初日となりました。


つづく
[PR]
by sabai-dee | 2006-09-13 18:32 |
ずいぶんと、ブログをさぼってるうちに、すっかり秋になってしまいました(^_^;)

おかげさまでタイエット週間が功を奏して、夫婦とも3キロ痩せました。

がまんするのと同時に、気力も失いつつありましたが

食欲の秋なので、そろそろ、ごちそう解禁と、夏休みの宿題に取りかかることにします(笑)

8/3~15 までの「イタリア・タイ」旅行の始まり始まり
f0103484_15592379.jpg

関空からイタリア(ローマ)までは、SQ(シンガポール航空)を利用しました。

関空~シンガポール  6時間半

シンガポールにて乗り継ぎの待ち合わせ  8時間

シンガポール~ローマ 12時間半

JALやアリタリアなんかの直行便だと、11時間ほどで着くのですが・・・

直行便は高いし、バンコクにも寄れないので・・・

ただ、シンガポール航空は座席の前の画面で、オンデマンドに映画がみれるし
nintendo のゲームもできるので、あまり退屈はしませんね。

f0103484_17412465.jpg

シンガポールのビール「タイガービール」を飲んだり、
f0103484_17422958.jpg

機内食と、白ワインをいただいたり・・・・・
ほとんど動いてないのに、何度も食事が、来て
フォアグラ状態です(笑)

でやっとローマの空港にたどり着きました。
f0103484_17474293.jpg

最初は飛行機で、バーリに飛び、「アルベロベッロ」を見に行く予定でしたが、
片道、1人2万と、めっちゃ高かったので、急遽、ナポリに列車で行くことに・・・

いきなり予定が変わりました・・・(笑)

でも、その時は、これからナポリで起こる過酷な状況は

まったく想像していませんでした。

つづく・・・・
[PR]
by sabai-dee | 2006-09-12 18:06 |

新鮮取れたて。

f0103484_21132048.jpg

昨日は、自宅からわりと近い、スーパーで、M3さんと待ち合わせ
以前の交換会でMさまからいただいた「角玉」、あとは前回のOFF会で持ち帰らせて
いただいた「黒吉」「相良九代目」の小分けを持参しました。

M3さんからは、みごとな「ゴーヤ」とまだ土が付いて堀りたての「さつまいも」
焼酎は、「日南娘の黒麹」をいただきました。
うちは、都会ではないけれど、野菜はいつもスーパーで購入しているので
新鮮な野菜をいただいて、ほんとうれしかったです。
f0103484_2151329.jpg

そうして今晩の夕食に登場したのは、
「ゴーヤチャンプル」と「さつまいものサラダ」
うまみたっぷりのゴーヤなので、厚めに切っていただきました。
この何ともいえない苦みが最高でした。
さつまいもは、ほくほくしてうまうま。
そんな、アテには日南娘の黒、白をロックでいただくことに。
黒は初めて飲みましたが、どっしりとした印象が、比べてみると全然味わいが
違います。

最近は、暑いのと、ダイエットの為あっさりとした料理ばかりでしたが、
ひさびさに、焼酎に合う料理がいただけました。

M3さんに感謝、感謝。

次は飲みに行きましょう~
[PR]
by sabai-dee | 2006-09-04 22:23 | 食べ物