Don't worry be happy


by sabai-dee
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今年もとうとう最後の日を迎えましたね。
皆様にとって今年はよいお年だったでしょうか?

さて、僕たちは、新年を迎えるにあたり南の島に来ています。

f0103484_17324543.jpg

ここはタイのピピ島のビーチ、透き通った水に白い砂
本当にきれいです。
f0103484_17334931.jpg

青い空にヤシの木がよく映えますね。
f0103484_17342885.jpg

サンセットビーチでサッカーに興じる地元の子供たち、心が和みますね。

この島は本当にのんびりしていて、車はおろか、バイクもほとんど走っていません。
自転車はチリンチリンを鳴らさずに、口で「ピピ~ピピ~」といいます(笑)

あっそうそう、前回の旅、イタリアのファビニャーナ島に引き続き
「三岳」がピピ島へ漂着!!
日本からカヤックに乗って??(笑)
f0103484_17382978.jpg

そしてピピ島上陸!!!!!!
f0103484_17402362.jpg

ビーチで飲む三岳は最高ですね。

今日はパンガン島でニューイヤーパーティ
楽しい年越しとなりそうです。

みなさま、本年はいろいろとお世話になりました。
来年もよろしくおねがいします。

ではよいお年を~
[PR]
by sabai-dee | 2007-12-31 17:34 |
世の中はすっかりクリスマスモード♪
でも、師走なのでなんやかんや忙しい。

そんな中、我が家にもちょっぴり早いクリスマスプレゼントが届きました。
f0103484_11351056.jpg

『ドルチェ・ダ・レガーロ 兼八 パウンドケーキセット』
宝くじ、キリ番、商店街のくじ引き・・・ まったく縁のないオイラの元に。

早速、「兼八」、冷凍庫の中キンキンに冷えた「兼八原酒」と一緒に
いつもの角度からパチリ 記念撮影。
f0103484_11471072.jpg


まずはパウンドケーキ
f0103484_1151799.jpg

f0103484_1152674.jpg


シットリとした食感! 深みのある味わい!兼八特有の香ばしさ!
原酒ならではの香りの奥ゆかさ!
この絶妙なバランスをお楽しみください。

となっているが、では食べてみよう

しっとりとした生地の中に兼八の味がとけこんでいます。
ドライフルーツとの相性もいですね。 おー美味しい。
うまく表現できませんが、洋酒入りパウンドケーキの洋酒の兼八バージョン
と言ったらわかりやすいのかな。
兼八との相性のよさにビックリしました。

続いて「兼八 麦ショコラ」
f0103484_1275984.jpg

f0103484_128164.jpg


「兼八」特有の香ばしさに加え、下のチョコポン菓子の香ばしさ、「兼八」の抜けの良さ
上のフォンダンショコラと「兼八」の相性にはきっと驚かれると思います。

となっています。

このショコラは見た目のインパクトがすごいです!
黒光りした姿に鮮やかな金箔。
口の中に入れると、ビターチョコの味と香りが、そしてそれを包みこんで
さらに鼻から抜けるような兼八の香り。
麦のポン菓子はいいアクセントになっていいますね。
チョコレートボンボンみたいな味を想像していたのですが
いい意味で裏切られました。
もっと濃厚で奥深いお味でしたね。
これぞ、大人の生チョコケーキ! という気がしました。

f0103484_12253119.jpg


いままで、モンブランに芋けんぴ、ポッキー など
いろんなデザートと、兼八を合わせてきましたが(笑)

やはり一番合いますね!

四ッ谷さん、本当にありがとうございました。

いやーますます「兼八」ファンになってしまいました。


f0103484_12324364.jpg

そして・・・ 我が家の昨晩のおかず
ちょっと早いですが、

「Merry Christmas ♪」

さて、明日からは南国のクリスマスとお正月を堪能してきます。 

つづく・・・
[PR]
by sabai-dee | 2007-12-22 12:36 | 食べ物

旬とホルモン鍋

今年もあとわずかになってしまいましたね。
あいかわらず、バタバタ忙しい毎日です。

そういえば、季節物の焼酎がいくつか出荷されたようですが
「さつま寿 旬」 だけは毎年買ってるので、買っちゃいました。
f0103484_18391175.jpg



みなさんがおっしゃるように、かなり濁ってますね~
お味の方は、新酒らしく荒々しい感じでしょうか、
ロックで飲んだのが一番の僕好みでした。

あとは、琥珀エビス これもよく考えたら季節限定物ですね。
この濃い飲み口が最高! 

この日ムツが体調不良の為、独りで何かを作って食べることになり
いろいろ迷ったあげく、ホルモン鍋に決定。




自分で作るのは初めてなので、どんな味になるか
かなり心配でしたが、めちゃめちゃ旨かったです。
f0103484_18393921.jpg

作り方といえば、
まずお鍋にホルモン投入、そこに焼肉のたれ少々
そのうえから、適当にちぎったキャベツを多めに
あとは、もやしとニラをその上にのせすりおろしたニンニクと鷹の爪を少々
またまた上から焼肉のタレを適当に。
あとは、フタをしてしばらく待つだけ・・・・

簡単でしょ?(笑)

残していたハチノスを蒸して、イタリアで食べたトリッパみたいにしようと
チャレンジ

f0103484_18401637.jpg

塩コショウとレモン絞っていただきましたが
あまり柔らかくはなってませんでした。
どうやら、後で確認したら、ハチノスじゃなかったみたい(苦笑)

鍋の方はというと、〆にうどんも投入で
大満足、ペロっと食べてしまいました。

たまの料理もいいもんですね。

ごちそうさまでした。
[PR]
by sabai-dee | 2007-12-18 18:40 | 食べ物
昨日の12月12日は、3回目の結婚記念日
今年も我が家の定番、三宮、北野の「ル・フェドラ」さんで
お祝いフレンチのはずが・・・
なんと定休日(泣)

おまけに週末からずっとムツが胃腸かぜにかかっており、僕もうつされたみたいで・・・
とうとう体調不良のまま当日を迎えてしまいました。

そして結局、近所の居酒屋さんでうちの親と弟同伴で、晩御飯を食べることに・・・・
しかもうちから両親へのお歳暮の代わりということで、支払いはうちが持つことに(泣)
この日が結婚記念日と認識しているのは、当人たちだけなので
祝いの乾杯もなく、宴ははじまりました・・・(苦笑)

まずは、豪華なお造り盛り合わせ。
f0103484_20483638.jpg

ヒラメ?カレイ? ・・・とにかく活け造りでした(笑)

地鶏のヒネポン
f0103484_20515384.jpg

地鶏のお造り
f0103484_20522831.jpg

出し巻き
f0103484_2053353.jpg

ふわふわ卵で絶品でした。

そしてなんといっても 鯖寿司!
f0103484_20542042.jpg


f0103484_20543697.jpg

肉厚の鯖と酢飯のみごとなコラボレーション
うまうまでした。


まあ、これはこれで満足のいく夕べではありましたが・・・

結婚記念日のお祝いは、また日を改めてふたりで(苦笑)
[PR]
by sabai-dee | 2007-12-13 21:06 | 食べ物

おでんと、あったかご飯

あいかわらず、歩きor自転車通勤なので
寒い日はツライです。

ということで、この季節の定番の「おでん」をリクエスト
あと、Sさまからいただいた新米も炊いてもらいました。

ブログでも白いご飯が登場するのは初めてじゃないでしょうか(笑)
f0103484_18153135.jpg

ツヤツヤに輝いていています。
うーん、うまい。

f0103484_18162816.jpg

おでんもいい具合に

そういえば、おでんって人によって食べる順番がありますよね
我が家の場合、最後は必ず 「卵」
これだけはお互い譲れないので、いつも偶数個入れてます(笑)

f0103484_18293691.jpg

おでんにはいつもの兼八ロックとあくがれ東郷大地の夢のロックをいただきました。

あーほっこりした。
[PR]
by sabai-dee | 2007-12-06 18:34 | 食べ物

焼酎博物館

日曜日は夫婦揃って、念願のJさま宅へおじゃましました。
f0103484_17581117.jpg

噂には聞いていましたが、本当にすごい銘柄がテーブルに一杯並んでいます。
f0103484_17594026.jpg

まさに焼酎博物館!!!
しかも、ほとんど開栓してあるので、お好きなだけ!という太っ腹なお言葉。
f0103484_180056.jpg

お料理は「鶏鍋」を用意していただきました。
具財の鶏の玉ひもがなかなか見つからず、探し回って見つけて
いただいたとお聞きしました。 感謝、感謝です。
f0103484_1802769.jpg

どうです、この玉ひも、おだしの味が十分しみています!
ホルモンが苦手なうちのムツも、よろこんで食べていましたよ。
f0103484_1804236.jpg

お鍋の〆には雑炊もウマー
f0103484_1811083.jpg

1993年の天使の誘惑飲み比べ
f0103484_1812480.jpg

いまはなき、関平名水仕込の佐藤 白、黒

このほかにも岩倉さんの名もなき焼酎や、いろんな焼酎が次々と・・・・
気付けば、あっという間の5時間
楽しい時間は過ぎるのが早いですね~

Jさま&奥様 今回は大変お世話になり、ありがとうございました。

鶏鍋はぜひうちでもマネしてやってみようと思います。
[PR]
by sabai-dee | 2007-12-04 18:32 | お酒